「備南の歌人 原田進」


学校法人 原田学園創立者原田林一氏は國學院大學高等師範部を卒業後原田学園に奉職。その後、岡山県生石農商学校教頭として就任、校内に短歌会を発足。昭和6年備南短歌会に参加。昭和12年日支事変に応召。昭和14年中国漢口にて戦没。昭和18年遺歌集「征衣」刊行。平成30年遠藤堅三氏により「備南の歌人 原田進 追憶の詩」発刊。原田進の遺児となった長男原田英樹の語です。

Explore posts in the same categories: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。