北長瀬の風


岡山市民病院たより「北長瀬の風」が12号とおなりました。
4号までダウンロードでき、総集編、特別編が見られます。
12号を見たので一部転載します。
1.~産婦人科医が教える正しい知識~女性のカラダ、病気のコト
2.インフルエンザの予防接種Q&A
            一市民病院ICT(感染対策チーム)-
3.【救急の日イベント】
「プロレスラーと学ぶ!スポーツ外傷への対応」を開催しました。
4.外来診療担当表/新任医師紹介/イベントカレンダー
5.連携医療機関の紹介『医療法人深井医院』
6.季節のレシピ『さつまいもごはん』

産婦人科医が教える正しい知識
「女性のカラダ、病気のコト」
岡山市立市民病院顧問 平松 祐司先生
   女性のみなさんは、どれくらい自分の身体のことをご存知でしょうか?男性は彼女や奥さんの身体のことをどれくらい知って付き合っていますか?
産婦人科医は卵子、胎児の時期から老年芙まで、女性の一生に深く係わっています。そして、感染症が原因で不妊症になったり、一億紆活躍社会で働く女性が増えて晩婚・晩産化が進み、娠三力に子宮筋腫、子宮内膜症、子宮頚癌、糖尿病なとづ見つかり、それに伴う不妊症、妊娠合併症で悩んてて、る女性を毎日見ています。

第2回 救急の日イベント「プロレスラーと学ぶ!スポーツ外傷への対応」を公開されました
広島県福山市のプロレス団体「WrestleGate」を主宰するプロレスラーHANZOさんに登場いただきケガをし難い体のつくり方について講演いただきました。
HANZOさんの講演後は「Wrestle Gate」所属のレスラー2名を交え、プロレスのデモンストレーションそ行っていただきました。
最後はストレッヂヤーに乗せて会場外へ「救急搬送」するという一幕に、会場は拍手と笑いに包まれて閉会を迎えました。閉会後も、会場内に設置された心肺蘇生体験コーナーで、お子さんたちを中心に、たくさんの方が一次救命処置の方法を体験しました。また、レスラーだちとの写真撮影大会も開かれ、長蛇の列ができていました。
救急の日のイベントは、昨年に引き続き2回目の開催でした。今年のイベントは、参加いただいた方に笑って楽しんでもらいながら、救急の基礎知識を学んでいただけるイベントになりました。
 ご来場いただいた皆様をはじめ、開催にあたりご協力いただきました皆様に深く感謝申し上げます。
写真

Explore posts in the same categories: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。