山田方谷、これからの時代、どう生きるか?


平成29年1月29日に高梁駅前で金森秀禎さんが制作した山田方谷像の除幕式が行われた。

高梁市総合文化センターで下村博文元文部科学大臣の「山田方谷、これからの時代、どう生きるか?」と題して講演があった。

トランプ大統領選の結果をどう見るか

   格差の増大

シンギュラリティー(技術的特異点)の到来

 AI、機械が人の仕事を超える 10~20年後  失業者の問題

ダボス会議の主要議題

  AI・ロッボトの時代

「収穫加速の法則」と「シンギュラティー」

  新たな産業革命に覚悟が必要

平均寿命の推移 10~20年以内には寿命が無限となる

日本・地方の課題

  ①人材育成 ②産業構造改革 ③新たな技術投資

未来の生き方

 自由な働き方が可能となる。

協労・チムワーク

人工知能と経済の未来

  1割の人しか働いてない未来 最低限所得補償制度

既にAI社会に突入している。

 必要な資質・能力は

教育立国に向けた労働価値観

  人材価値倍増戦略

5つの社会ビジョン

  1. 教育平等社会

  2. 挑戦応援社会

  3. 障害成長社会

  4. 働き甲斐社会

  5. 人生支援社会

Explore posts in the same categories: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。