西川 能登川錦町樋門


P1060335 P1060336JR岡山駅西能登川用水は水の流れない、砂が堆積

5月7日中学同窓生とBBCを楽しむため午前中の白髭宮の掃除には参加したが、農家組合の河掃除は息子に初めていってもらった。
自宅で鯉・金魚・メダカの水槽にも菱の水草の葉が大きくなり始めていた。
田植えシーズンを前にして水の流れを良くするため藻・水草・ゴミを掃除するのが定例となっている。このシーズンは昨年の取り残しの藻が大部分だ。
相変わらず北長瀬地区の水の流れが悪く、藻が発生し始めているため、気にかっていた。
5月11日の週に三野水源地辺りの西川用水取り入れ口当たりより、観音寺用水分岐点を過ぎ、能登川用水取り入れ口を探したが見つからなった。岡山駅北口より能登川用水をたどって行くとイオンの北の解放水路が少しあり、地下水路としてマンホール少しある程度で錦町に取り入れ口があり、ここにゴミが溜まって水が堰止められていることがっ分かった。
18日になって北区農林振興課にメールを入れた。さらに念のため18日に電話でお願いすると担当者が見に行くと心地よい返事であった。結果はメールで返事するとのこと。
土木史研究論文集Vol.28 2009年 水路都市岡山の近世一西川用水前史 小野 芳朗”・竹内 晋平に西川についての記述があらる。
近世の城下町都市は飲料水を含めた多日的の用水の確保が可能な場に成立したと考える。特に、近世城下町はただ武士や町人の住むいわゆる城下だけを都市とみるだけではなく、その生産地域である近郊農村とは食料の供給と都市からの肥料 (人肥)供出で共立の関係にあったと考えるべきではないか。その意味で、[用水]の存在は大きく農業生産に寄りしていたと考えられる。
岡山は宇喜多家、小早川家の統治ののち、池田家が幕末 まで藩主となる。鳥取池田藩とは親族であり、その鳥取藩主から移封された池田光政(1609~1682)は、正室が天寿 院千姫の娘、勝姫である。池田家は徳川家康の血脈を導入し、外様ながら親徳川的な大藩となる。岡山城下の設計は光政のときにその原型ができあがる。
ここでも登場する千姫を大阪城夏の陣の時救出し、翌年世界史に残る千姫事件を起こした坂崎出羽守(浮田詮家)について8月21日県立図書館岡山人物銘々伝を語る会で18時より講演する。
旭川には大潮時に塩水が遡上してくるため2)、城ド町の 西部域の農村地域に供給する麿漑用水として塩水の及ばない北方の地より旭川の水を導水したのが「西川用水」で ある。
西川用水の原型は早くも平安時代に遡るといわれているが、小早川秀秋時代(1600-1602)に開削され、池田忠雄時代(1615-1632)に都市・農業用水として近世城下町の水 インフラとして整備されたとされる。旭川右岸の三艇樋門から取水され、旭川西岸部の農業用水・防火用水として機 能してきた水源である。旭川の塩水遡上の影響を排除するため、三野という北部の取水地点が選ばれていると考える。
近世岡山の都市の完成を元禄頃とすると、その頃には細かな用水網がすでにできていたと推定する、 なお、西川の分流である各用水は現代では一部が暗渠化されつつも残っている。これらの分流については城下町絵図の範囲外であり、文献調査も行えていないため、いつ頃整備されたものなのか定かではない。能登川、大野川用水については、1701-1704(元禄十四一宝永元)年、1708(宝永五)年頃にこれらの用水へ繋がる西川からの分岐水路が出来ているため、この2つの分流については、江戸時代中期には元となる用水路はあったようだ。
ここで市久保が出来た平安時代に旭川からの用水が引かれ、塩害対策用の一久川、また市久保の南を潤す大野用水の名がいつ付いたか興味あるところだ。大野村の名前、大野平野との兼ね合い興味がある。
写真 西川用水
錦碑門ゴミ
イオン北水路能登川 流れが無い西川能登川

DVC00040.JPG

DVC00040.JPG

150515_055720

150515_055720

DVC00046.JPG

DVC00046.JPG

Explore posts in the same categories: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。