総社街角


総社国分寺はよく行く。
市街地は国体のとき福原愛ブームの卓球を誘致したためか、メインドーロが整備され、活気のある街並みとなている。
また、そうじゃ吉備路マラソンが開かれ毎年楽しみにして参加ている人が多い。
吉備線で東総社に着き、総社宮の南に用事があり歩いてみた。JR吉備線のLRT(次世代型路面電車)化を検討している。1時間当たり4~6本の運行頻度を目指し、車両購入や線路の整備などを進めた場合、開業までの初期投資として少なくとも160億円程度が必要とした。
ここもリャッター通で静かで歯の抜けた街並は、未だに頑張っている家、廃墟と化した家そっれぞれ趣がある。
麹屋さんがあり昔気がつかなっかた店が味噌屋として頑張っている。
総社宮の南門の前には、総社市まちかど郷土館があった。明治43年に建築された旧総社警察署の建物で、現存する市内唯一の明治洋風建築です。八角形の楼閣風の入口が明治の雰囲気を漂わせています。館内には、備中売薬や阿曽の鋳物、い草産業など、明治を中心とした伝統産業の資料を展示しています
とくに、鬼城に因み、阿曽の鋳物を展示してあるが時間がなく次回とする。
総社宮は子供の時神楽を見に行った思い出がある。今でも続いているが当時の熱気はない。
第2回総社芸術祭2015が4/19~5/7まで開かれいる。
帰りは西総社まで送ってもらい伯備線で北長瀬まで戻った。P1050898 P1050899 P1050907 P1050908 P1050915 P1050917

Explore posts in the same categories: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。