備前軍記35


NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」第33回「傷だらけの魂」は、関白となった秀吉は、「豊臣」の姓に改め、信長の「天下布武」に対し、「天下惣無事」を掲げた。

東の徳川は北条と手を結んで守りを固め、薩摩の島津は九州の覇権をねらっていた。

利休(宗易)の茶室で、官兵衛は、「四国平定に続き、ご苦労なことでございますな。」 

茶をたてながら皮肉を口にしたのは、道糞の名を改めた道薫だ。

前年に四万石に加増されたばかりの官兵衛は、恩賞を自ら断った。

秀吉は、「官兵衛は常に先を読む。油断ならぬ」と。

茶々だけは、道薫に有岡城の話を聞きたいと。道薫が呼ばれ、官兵衛や右近、利休、三成ら側近も同席する中、道薫は、謀反を起こした理由、生き恥をさらしてひとり生きながらえているわけを淡々と語った。「私は乱世が生んだ化け物でございます」「殿下、天下惣無事など絵そらごとにございます。この乱世が終わることなどありませぬ」「ここには化け物しかおらぬ。

激高した秀吉が、太刀を手に立ち上がる。官兵衛殿が、道薫殿を救った。やがて道薫には所払いの沙汰がくだった。

道薫が大坂を出ていく前に、息子の又兵衛と引き合わせた。又兵衛の遊薫を描いた戯画は腹を抱えて笑っているが、その顔はどこか悲しげで、なぜか涙を流していた。岩佐又兵衛、別名、浮世又兵衛と呼ばれる絵師となり、その名を後世に残した。道薫こと荒木村重は翌年、堺でその生涯を閉じた。

官兵衛は洗礼の儀式を受け、洗礼名を「シメオン」と言った。

天正14(1586)年正月、大坂城に黄金の茶室をつくり、天下にあまねく威光を示す秀吉と天下が静まることのみを望む官兵衛とかすかな亀裂に生れてきた。

☆浮田忠家 大西泰正著

 天正12年(1584)の冬、というから茶会とほとんど同時期になろうが、忠家は他の家老衆とともに叙爵されて出羽守の官途を得たと、『備前軍記』は伝えている。他は富川達安(秀安の子)が肥後守、長船貞親は越中守、岡家利は豊前守、明石景親は飛騨守、遅れて天正十六年(1588)には花房正成が志摩守に任ぜられたらしい。なお、家老でもない正成の叙任は、直家が信長に帰順した折、秀吉への使者を務めたのを契機として以来、秀吉の知己を得ていたからという(『備前軍記』)。

 陪臣の叙任は、毛利氏の場合、『お湯殿の上の日記』および『萩藩閥閲録』によると天正16年7月の徳田元清などが初見であり、 『備前軍記』のいう忠家らの任官およびその年代に証跡が出て来れば、豊臣政権下における宇喜多氏厚遇の一端を示す出来事になろう。

 天正15年(1587)4月5日、九州豊後の大友宗滴(宗麟)が大坂城に伺候した。薩摩島津氏の北上に対し救済を求める上坂であった。

 宗滴は、この時の様子を翌4月6目付の書状に事細かに記しているが、大広間における秀吉との対面時、その同席者に秀家および忠家が確認出来る。

(史料)「大友宗滴書状(写)」抜粋

関白様ハ上の九間の主居に角かけて御座、敷居を隔候、其次ニ御舎弟口相殿御座候、美濃守御事、其次羽柴八郎、是ハ宇喜多直家息候、其次細川兵部入道、其次長谷川仮名 □、おくけの親父候、其次宇喜多直家舎弟宇喜多忠家、是も仮名ハ不存口口  」、客居之方ニハ宗滴、其次前田又左衛門、其次安固寺西堂、其次宮内卿法印、其次利休居士

 九関の上段の間に秀吉が首座し、敷居を隔てて豊臣英長・宇喜多秀家・細川幽斎・長谷川秀一・宇喜多忠家が詰め、客座には大友宗滴・前田利家・安固寺恵瓊・松井友閑・千利休が並んだという。

 同日、秀長が「内々々儀者宗易(利休)、公儀之半者宰相(秀長)存侠、御為二悪敷事ハ、不可有之候、弥可申談」と洩らしたことも、宗滴は右の手紙に書き留めている。これが後世、利休の権勢を伝える好材料となったこのだが、注目したいのは忠家の同席である。この時点では、秀家は忠家の介添えをいまだ頼らざるを得なかったと思われる。

 ならば、その存在が甥の秀家に由来し帰結するという事情があったにせよ、忠家を初期豊臣政権における有力者の一人と数えることも無理ではないだろう。

 のちに覇権をうかがう徳川家康は降ったばかりだし、同様に毛利輝元も枢機には遠く、石田三成は軽輩に過ぎなかったことを考えれば、当時の政権運営は、(全くではなかろうが)ここに列席した人々が担っていたともいえるだろう。(続)

Explore posts in the same categories: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。