市久会が岡山歴史団体のトップに


岡山県歴史研究会の岡山県歴史関連団体一覧の第1次調査が出来、そのホームページに公開http://b.okareki.net/wp-content/uploads/2013/08/13..すると共に、冊子を掲載団体、官公庁に配布を始めました。たまたまテレビ瀬戸内にお持ちした際、開くとあいうえお順のため「市久会」が目に泊まり「市久会とはなんじゃ」と云うことになり説明すると面白い団体と興味を持っていただきました。数日して手紙がきて、12月1日に山陽新聞9階講堂で午後1時より「第2回新邪馬台国サミット イン 吉備」を開くので市久会の後援を賜りたいとのことでした。売名行為にも等しいのですが、名義後援とのことで「矢坂山を語る会」とともに快諾しました。
配布に歩くと同様の反応で「市久会 これはなんんじゃ」と、活発に古くより活動されている団体に申し分けない気分ですが、今回は62団体に留まりましたが、数百に上ると云われる歴史研究会、同好会などを2次調査で網羅するためには役立つのではないかと考えています。
 歴史団体ノデータベースは全くなかったため良いものが出来たと好評のようです。

Explore posts in the same categories: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。