矢坂山ハイキング植樹会


P1070203

P1070212

P1070215

P1070217

P1070222

P1070228

P1070234

P1070237

P1070241

P1070242 3月31日朝方曇り昼より快晴となりました。御南中学校学区小中学校(今、白石、芳田、大野)同窓生12人が北長瀬駅南口に9時30分に集まりました。市民病院の杭打ち工事が本格化していました。駅前で各自好みの弁当など買いました。
西バイパスを通り、矢坂本町の3本杉祖師堂より山の中腹にある鯉ヶ池下の駐車場に付きました。
8分咲の染井吉野を見ながら、程なく歩いた富山城水の手井戸を見て、少し野山尾根の入り口の吉備路がよく眺望できる所に早速マッチャンが持ってきたイロハモミジを植樹しました。春には染井吉野、山桜が咲き、秋には紅葉が楽しめるようなるでしょう。
鯉ヶ池の入り口にはスミレが可愛く咲いていました。鯉(直盛)桜は、昨日の満開を過ぎ花吹雪となり湖面に花弁が漂っていました。ここにもモミジを植樹しました。湖面に紅葉が映えるのが楽しみです。
富山城跡への山道脇にはツツジが群生していて鮮やかなピンクに開いているのもありました。
山頂(130m)の二の丸跡に仮植えしてあったイロハモミジにガボチャン夫妻が土を被せ、水をやり記念立札と国旗のもとに記念写真を撮りました。昨年ロアンゼルス近郊のセレトス市を訪問させていただき、ロスアンゼル市街地、ラスベガス、グランドキャニオンなど案内、更に矢坂山を語る会に寄付をいただきました。今回夫人の和歌山での同窓会に合わせて来日し、桜はとても咲くには早すぎると心配していましたが、真っ盛りの時期となりました。
背景は岡山市街地駅付近です。すべり山からも紅葉が見える位置です。
市街地を眺望しながら昼食を食べた後、本丸跡を周って来ました。
すべり山ではツツジの大株が8分咲となっていました。
 魚見山では、市街地を間近に眺望し、コウノ岩の傍にモミジを植え、大安寺駅など裾野から見える位置に植えました。ただ、岩盤の上のため定着するか心配です。
この後、ガボチャンゆかりの法事古墳に寄りました。魚見山と大野山の谷間にあり、大安寺駅への道を少し東にはいったところにあります。奥法事の字名の所にあり、今の大安寺東町に上法事、大安寺南町に下法事の字名が見られます。矢坂山で唯一円墳形式を残した古墳です。
野山見晴台、野山尾根のツツジ広場、鯉ヶ池の桜を眼下に眺め降りて来ました。鯉が、餌に群がって来ました。
 9万歩いて15時過ぎでした。

Explore posts in the same categories: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。