初日の出、初詣


P1050186 P1050193 P1050199 P1050250 P1050283 P1050295魚見山の麓の大野コミュニティーに6時30分に着き、早速ゆっくりと暗がりを登って行きました。とは言え、満月に近く月明かりで結構明るかったです。途中何組か道を譲って、コウノ岩の手前は岩場を登るようにして上がりました。一組は、するめを焼き酒盛りの準備をしていました。石井小の同窓生とのことです。例年通り大野スポーツ少年団のグループ、矢坂東町のグル-プ、前日より友達の家に泊まり登ってきたグループなど集まってきました。NHK大河ドラマ山田方谷放送に署名して頂きました。7時10分の日の出の時刻となると人でいっぱいとなりました。ところが雲が厚く中々太陽が上がらず気をもみました。操山の南端のはずが20分頃になってやっと児島湾の上に見事な日の出が見られました。まさに後光を差す輝きです。日が上がるにつれて児島湖赤く染まってゆきました。これは、総社の鬼の城からも日の出のとき見られます。
帰って庭先の石柱に日の丸を上げました。昨年ロスアンゼルスを訪問し星条旗と日章旗を上げガボチャンに歓迎して頂いたのが切欠です。一般的に祭日さえ日の丸を上げることがなくなり、学校でこの問題が上げられます。家庭教育の問題もあり、日本人としての自覚と誇りを持つ必要があると考えます。風もなく旗めかないため、後で皆で写真を撮って、門の掲揚場所に移しました。
長男の家族は神戸に行っているため、次男家族と正月早々から鴨鍋と雑煮を食べました。お年玉を配り、家内が転り回って笑う猫を孫にやって「今年は笑える年でありたい」とのことでした。
次男にはお神酒を飲ませず初詣に吉備津神社、吉備津彦神社にでかけました。新道山は何時ものように零時に友達と参ったとのことで通過して天皇陵の下道で吉備津神社の裏にスムーズに辿りつきましたが、駐車場待ちで暫く並びました。駐車料は正月のみ200円と安すぎる気がしました。人で満ち溢れ参拝客の多さにびっくりです。20人ほどのお囃子に乗って3つの臼で餅つきを大勢が囲っていました。嫁と孫の3人がおみくじを引いたところ3人共大吉だったため私も引くと小吉でした。いにしえ、花みくじ、英語みくじ、子供みくじ、よろこびみくじが六角に配置してあり100円入れると引けます。
吉備津彦神社に行こうとすると一方通行でまた元に戻って駐車待ちとなりました。手前の尾上では5軒ほどが日の丸を掲げていました。珍しい光景となってしまいました。吉備の中山を逆回りすれば良かったのですが習慣上間違いました。ここでは太鼓に合わせて獅子舞しているのを囲んで人並です。頭を噛んでもらうと悪いところが治ると順番待ちが大勢です。「吉備の中山を守る会」が活発に活動していて賑わいを取り戻しています。

Explore posts in the same categories: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。