伯耆大山Ⅱ-2 赤松池伝説


下の市場を覗くと豆腐屋、いか屋、花屋がテントを張って店を出していました。とくに豆腐にこんなに種類があったかとビックリしました。笊とうふ\350、滝川とうふ(そうめん様)\200、豆乳\250、豆乳豆腐、ゴマ豆腐、絹あげ、木綿とうふ、絹とうふ、おぼろとうふ、油揚げがありまいた。更に、串、大山、粒あんドーナツ、にがり豆腐ドーナツ、 チョコレート、チーズ入りなど油で揚げていました。どんな味なのでしょうか。豆腐を水で晒さずそのままお玉で掬い上げたと言う「ざるとうふ」を買いました。

昼食にイカとハンペンを載せた焼きそばを食べました。

市場に寄って、チーズドーナツを試しに買いましたが、丸ドーナーツにチーズが入っているに過ぎませんでした。

赤松池の手前に墓地があり、詩碑が立っていました。「慕情 高原の 夕凪の空気 ふるわせ 麓の汽笛かすかに 聞こゆる へセイ9年5月 伊澤庸正 建之」読み人のことは全く分かりませんし、大山の詩でないようです。もう一詩「荒廃の墓に伝わる 裏話あり 石切地蔵 祀りて弔う 井沢庸正」。隣の墓にゆきなんとなく分かりました。「大山奉行 伊澤隼人子孫の墓 若き日は 世界に はばたけ 業了えなば 帰り眠れ 故郷の地に 四代 庸正」 大山奉行より4代とは腑に落ちませんが。

赤松展望台からは日本海が眺望でき再々通りまいたが、池は初めてでした。「赤松の池伝説」の池とは、『むかし、松江のお殿様に仕える松浦頼母という家老がおり、日頃から子供が欲しいと願っておりました。そこで、霊験あらたかな赤松池大明神にお参りしたところ女の子が生まれ、お初と名づけました。 時がたち、お初はこのあたりでは評判の美しい娘となりましたが、藩主松平候の目にとまり、妻に欲しいと要望されました。藩主の願いは断れないので、両親はお城に上げることになりました。これを知ったお初は悲しみましたが「お城へ召す前に、私が生まれるように祈っていただいた赤松池大明神へお参りさせて下さい。」と願いました。赤松池参りの日は朝から晴れわたり、池は青々とした清らかな水を満面にたたえていました。池のほとりで乳母が「お嬢さま、この池の水を髪につければ美しい髪になりますよ。」といい、いわれるままにお初が髪をすいたところ、一くしすくごとにだんだんと髪が長くなり、みるみる水面をはうほどになりました。やがてお初は岸を離れてするすると水面を歩き出し、とうとう池の中心まで行きつきました。すると突然大渦巻が起こり水中に沈んでしまいました。驚いたお侍や乳母は「お初さま、もう一度その姿を見せてください。そうでないと、帰ってお殿様に申す言葉がありません。」と祈ったところ、再び大渦巻が起こり水中から、腰から下を、蛇に変えたお初が現れました。そして、「私は、この池に住む大蛇です。頼母があまりにも強く願うので、しばらくの間お初に姿を変え、人の世に身をおいていましたが、今もとの姿に変わる時がきました。長い間育てていただきありがとうございました。これから先、私に祈りをささげる人には、かならず幸福を与えましょう。」といい残し、水中深く沈み二度と姿を現しませんでした。それより後、松江市北堀町にある松浦家では、お初が蛇にもどった旧暦六月十八日に、大広間に八枚の屏風を立て、たらいに水を入れておくと、お初が訪れたしるしとして、たらいの中の多くの砂が沈んでいたといいます。また赤松池の半島に祠があり、御身体としてお初の像が奉られており、赤松神社では同じ日に例祭が行われています。お初は今でも龍神としての信仰を集め、幸福を願う人々や干ばつの年には雨こいの祈願をする人々が、遠方からもお参りに来られます。大山町』 池の中央に向かって鳥居、拝殿、石祠と並んで、正しく曰くありげな池でした。

次に大野溜池に行きました。湖畔にレークサイドホテルがあり結婚式も人気があるようです。湖畔の砂浜で泳ぐことも、ボ-トにも乗れます。そばの「花いかだ」は綺麗にガーデニングされコーヒー、食事も美味しかったのですが、閑散として花もありませんでした。

「大山青年の家」に寄りました。鱒返の滝で、会ったグループが、4泊5日で60人余り泊まって大山登山など楽しんでいるとのことで興味が湧きました。大学生以下泊まり無料で、一食490~740円で、さにあらんでした。

Explore posts in the same categories: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。