市久会の会員募集


古代に岡山平野西部の大野ケ原に市久誕生の歴史をひもとく

 

市久会は、昨年に北長瀬駅北地区の区画整理の検討が始まったのに伴い、有志により大野・北長瀬の歴史を調べ「まちづくり」に生かし、後世に伝えることを目的として設立しました。広く輪を広げるため大野学区を限らず会員を募集しています。

 

以下の活動をしました。

1、            矢坂山の「富山城跡」を歩き、吉備新庄の「庚申山」などの大野に限らず史跡を訪ねました。

2、            矢坂山の草刈に参加、白髭宮の修理を行いました。

3、            蕎麦打ちを楽しみました。

4、            夏休みの「ラジオ体操」に参加し、尺八の演奏、市久の昔話をし、ケーナの竹笛を配りました。

5、            「北長瀬物語」を発行して県立図書館に寄贈、デジタル百科に登録しました。「宇喜田直家のまちづくりとは」「市久物語」「身近なバイオマスエネルギ-」などの発行予定です。

6、            「大野学区を歩こうロードマップ」を北長瀬駅に置き、大野の情報発信をしています。

7、            大野小学校のふれあいの会にケーナ笛、竹とんぼ、竹馬、花瓶、杖、紙飛行機、冊子など出展すると共に、ステージで尺八演奏、「市久」むかしはなしをしました。

 

今後も同様の企画を立て楽しむ方を募集しています。行事ごとに案内し、各自持ち寄りで会を盛り上げてゆきます。

Explore posts in the same categories: 趣味

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。